目のクマをなくす下眼瞼CO2脱脂術とは

こちらは古いブログです。
美容整形の口コミ・比較・体験談は本ブログから引っ越ししました。
5秒後に自動的に遷移します。

自動的に遷移しない場合はこちらをクリック




下眼瞼CO2脱脂術とは?
目元のクマには色素が透けることによるクマと、の下の膨らみによるクマがあります。
色素によるクマはコンシーラーやメイクで隠せても、目の下のふくらみによるクマは隠すことはできません。
ぷっくらとした目の膨らみは「眼窩脂肪」といいます。

その眼窩脂肪を取り除く治療法を「下眼瞼Co2脱脂術」といいます。
この下眼瞼Co2脱脂術は皮膚表面を一切傷つけず、結膜といってまぶたの裏側から治療する画期的な美容整形の方法です。

炭酸ガスレーザー( Co2レーザー)を使用します。
一般的にレーザー治療と聞くと、効果に個人差があるため、不安を抱く方も多いのですが、このレーザー脱脂術は眼窩脂肪を直接取り除きますので、個人差はありません。
しかも、レーザーによる治療のため、腫れや内出血が格段に少なく、安全性が高い治療法です。

【麻酔について】
局所麻酔の前に点眼薬による表面麻酔になります。

【手術時間】
両目で30分程度
posted by 美容整形マニア at 00:56 | 目/二重の美容整形

Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。